ウェストハムvsトッテナムの“ロンドン・ダービー”が史上2番目の観客数を記録

超ワールドサッカー / 2019年9月30日 13時0分

写真:Getty Images

ウェストハムvsトッテナムの“ロンドン・ダービー”が、史上2番目に多い観客数を記録した。

といっても、これは女子サッカーの話。29日に行われたFA女子スーパーリーグ(FAWSL)のウェストハムvsトッテナムでの出来事だ。

試合は、ロンドン・スタジアムで開催。リアーナ・ディーンとルーシー・クインのゴールでトッテナムがウェストハムに0-2で勝利した。この試合に集まった観客は、2万4790人だった。

今シーズンからFAWSLに昇格したトッテナムは、開幕から3試合で2勝1敗と好スタートを切り、5位につけている状況だ。

なお、アーセナルとマンチェスター・シティが開幕から3連勝。チェルシーが2勝1分けで3位。マンチェスター・ユナイテッドは1勝2敗で6位、リバプールは3連敗で最下位となっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング