プレミアリーグが感染防止策義務付きの練習試合を許可! 選手はユニ着来て自家用車で現地入り

超ワールドサッカー / 2020年6月3日 9時35分

写真:Getty Images

プレミアリーグが再開前のフレンドリーマッチを許可した。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月13日から中断が続くなか、6月17日からの再開が決まったプレミアリーグ。各クラブも再開に向けて始動している。



そのなか、プレミアリーグのクラブはリーグ再開に向け、フレンドリーマッチが実施可能に。しかし、実施時は厳格な感染防止策が義務付けられているという。

移動時間に90分以上を要する場所での試合開催が原則禁止となり、各選手もユニフォームを来た上、自家用車で現地入りしなければならないようだ。

試合の裁き手においても、リーグの審判団がまだ新型コロナウイルスの検査未受診のため、各チームのコーチングスタッフが担うことになる模様だ。

また、スタジアムで実施する場合はドレッシングルームの使用が禁じられ、選手は到着後、そのままピッチに直行しなければならないとのことだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング