湘南、立正大のレフティーMF平松昇の来季加入内定を発表!

超ワールドサッカー / 2020年6月5日 18時55分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

湘南ベルマーレは5日、立正大学に在学するMF平松昇(21)の来季加入内定を発表した。

清水エスパルスユースから立正大学に進学した平松は身長167cm、体重64kgのMF。クラブは「ボールに絡む回数が多く、左足から数多くのチャンスを創り出すことのできる選手。また自らも積極的にゴールを目指せる」とプレースタイルを紹介している。加入内定を受け、クラブ公式サイトで以下のようにコメントした。

「この度、湘南ベルマーレに加入することになりました平松昇です。幼い頃から追い続けた、プロサッカー選手になるという夢を実現することができ大変嬉しく思います。今まで支えてくれた家族や私に関わる全ての方々への感謝の気持ちを、湘南ベルマーレという素晴らしいクラブで体現していきます」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング