レアル・マドリー、マルセロが左足内転筋の負傷で戦線離脱…

超ワールドサッカー / 2020年7月11日 1時30分

写真:Getty Images

レアル・マドリーは10日、ブラジル代表DFマルセロの負傷を発表した。

マドリーの発表によると、マルセロは左足内転筋を負傷しており、当面は回復状況を観察していくことになるという。

そのため、現時点で復帰時期は不透明な状況。スペイン『アス』は約2~3週間の離脱となり、復帰は8月から再開されるチャンピオンズリーグ(CL)になると報じている。

左サイドバックの絶対的な主力に君臨してきたマルセロだが、近年は新加入選手の台頭や度重なるケガの影響もあり、出場機会が減少。今シーズンはここまで公式戦23試合の出場に留まっていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング