インテルが復調サンチェスの買い取りを希望、ネックは高額な週給か

超ワールドサッカー / 2020年7月30日 15時30分

写真:Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドからレンタルで加入しているチリ代表FWアレクシス・サンチェス(31)に関して、インテルは完全移籍を希望しているようだ。イギリス『BBC』が伝えた。

2018年1月に加入したユナイテッドでは、公式戦45試合で5ゴール9アシストと輝けなかったサンチェスは、今シーズンからレンタル移籍でインテルに加入。シーズン当初こそ負傷の影響もあり苦しんだものの、リーグ戦再開後は12試合で3ゴール7アシストと一定の結果を残した。




サンチェスは、シーズン終了後に2022年6月まで契約を残しているユナイテッドへと復帰予定だが、オーレ・グンナー・スールシャール監督は新シーズンの構想に含めていないといわれている。

一方のインテルはチームにサンチェスを留めたいと考えているものの、週給40万ポンド(約5400万円)は支払得ない状況。そのため、減俸を提示した上で完全移籍で獲得したい意向があるようだ。

なお、インテルは8月5日にヨーロッパリーグ(EL)・ラウンド16でヘタフェと対戦予定となっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング