「選手に休暇を与えなければ」ランパード監督、来季開幕の日程に不満

超ワールドサッカー / 2020年8月3日 9時15分

写真:Getty Images

チェルシーのフランク・ランパード監督が、来シーズンのプレミアリーグ開幕の日程に不満を露わにした。イギリス『BBC』が伝えた。

今シーズンのプレミアリーグを4位でフィニッシュしたチェルシーは、1日に行われたFAカップ決勝戦でアーセナルに1-2で逆転負けを喫し、タイトル獲得を逃した。

8日にはチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16・2ndレグのバイエルン戦が控えている。1stレグを0-3で敗れていることから、逆転突破が難しい可能性があるが、敗れた場合でも9月12日に決定している来シーズンの開幕まで35日しかない状況だ。

勝ち進めば、より開幕までの準備期間が短くなるチェルシー。ランパード監督は、選手の休息の時間がないとし、日程に不満を述べた。

「プレミアリーグのレベルでクオリティと結果を出すには、選手に休暇を与えなければいけない」

「プレミアリーグが真剣に検討してくれると願いたい。うまくいけば、来シーズンはフェアに開幕できるだろう。最悪のシナリオなら(主力選手が)バイエルンと対戦することはない。(9月)12日に選手が再びプレーするには早すぎると思う」

プレミアリーグの全クラブは9月12日の開幕に合意しているものの、やはり現場の意見としては難しいと感じている様子だ。

また、FAカップ決勝前にはウィリアン、ルベン・ロフタス=チークが負傷し、決勝ではセサル・アスピリクエタ、クリスチャン・プリシッチが負傷交代と、ここに来てケガ人が相次いでいる。

なお、プレミアリーグではマンチェスター・シティがCLで勝ち残っており、マンチェスター・ユナイテッドとウォルバーハンプトンはヨーロッパリーグ(EL)で勝ち残っている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング