アーセナルのウィリアンが2日以内に誕生か 英『スカイ』報じる

超ワールドサッカー / 2020年8月14日 11時55分

写真:Getty Images

今季限りでチェルシーを退団したブラジル代表MFウィリアン(32)のアーセナル移籍が2日以内に実現する様相だ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。

2013年にアンジ・マハチカラからチェルシー入りしたウィリアンは今季限りで失効する契約を巡り、長らく延長交渉を続けたが、難航。最後まで両者が求める契約年数の溝が埋まらず、先日にチェルシー退団が決定した。

そんなブラジル人名手を巡ってはバルセロナやインテル・マイアミの関心が取り沙汰されたが、選手が望む3年契約を提示したアーセナルがポールポジションに。そして、15日までに正式契約を結ぶ可能性があるという。

なお、先日の『ロンドン・イブニング・スタンダード』によると、ウィリアンはすでにアーセナルのメディカルチェックを受け、パスしたとみられている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング