【J1注目プレビュー|第29節:横浜FMvs札幌】前回成功のゼロトップ作戦は今節も見られるか? リベンジ誓う王者は3連勝を目指す

超ワールドサッカー / 2020年8月26日 14時40分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

【明治安田生命J1リーグ第29節】
2020年8月26日(水)
19:30キックオフ
横浜FM vs 北海道コンサドーレ札幌
[日産スタジアム]

◆新戦力躍動で初の連勝、勢いをキープへ【横浜F・マリノス】

前節はサンフレッチェ広島をホームに迎え、3-1と快勝。途中加入のFWジュニオール・サントスが2試合連続ゴールを記録するなど、チームに勢いをもたらしている。

松本山雅FCから加入した前田大然も連続で先発し、試合を重ねるごとにフィット感が増している印象。ケガ人に悩まされていた時期もあったが、起用する選手を選べる状況になると、やはり王者らしさを発揮してきた。

今節の相手はちょうど1カ月前に対戦した札幌。前回はアウェイで3-1と完敗を喫した相手であり、策士であるミハイロ・ペトロヴィッチ監督の策にハマった印象だ。

また、9月のYBCルヴァンカップでも対戦する相手だけに、今回の対戦でどう出るのかは見ものだ。プレスがハマらなかった前回対戦の反省を生かしながらも、相手も新たな策を準備するはず。やはり走力で勝り、高いインテンシティを発揮する戦いで主導権を握り、3連勝を目指したい。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:朴一圭
DF:松原健、チアゴ・マルチンス、畠中槙之輔、ティーラトン
MF:和田拓也、マルコス・ジュニオール、扇原貴宏
FW:仲川輝人、ジュニオール・サントス、エリキ
監督:アンジェ・ポステコグルー

◆前回は作戦成功、今回は?【北海道コンサドーレ札幌】

前節はサガン鳥栖との対戦が組まれていたために中止となり
、1週間ぶりの試合となる札幌。選手たちも過密日程の中で回復することができたはずだ。

前回対戦はゼロトップを採用し、横浜FMのプレスを回避。チームとして準備してきた作戦がハマり、3-1で完璧な勝利を収めた。

しかし、その後3連敗を喫すると、大分トリニータ戦は引き分けたものの4戦未勝利。チームとしての勢いを失ってしまった感がある。

また、FW鈴木武蔵がベールスホットへ移籍し、改めてゼロトップ采配を選択する可能性が高い。そうとなれば、カギを握るのは前回対戦同様にMF荒野拓馬となるだろう。フリーマンとして横浜FMのプレスをどう回避し、逆にどうプレスでハメていくのか。策士同士の戦いの選択に注目が集まる。

★予想スタメン[3-4-2-1]
GK:菅野孝憲
DF:進藤亮佑、田中駿汰、福森晃斗
MF:ルーカス・フェルナンデス、宮澤裕樹、深井一希、菅大輝
MF:駒井善成、チャナティップ
FW:荒野拓馬
監督:ミハイロ・ペトロヴィッチ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング