ブンデスリーガで15年連続ゴールのイビセビッチ、来季はフリーでシャルケに加入へ

超ワールドサッカー / 2020年8月27日 17時59分

写真:Getty Images

現在無所属の元ボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWヴェダド・イビセビッチ(36)は、シャルケにフリーで加入するようだ。ドイツ『キッカー』が伝えている。

2004年に加入したパリ・サンジェルマンキャリアをスタートしたイビセビッチは、2006年7月のアレマニア・アーヘンへの移籍をきっかけに、以降はホッフェンハイムやシュツットガルトなどドイツのクラブを転々。2016年夏には前年にレンタル移籍していたヘルタ・ベルリンにフリーで加入。昨季はリーグ戦25試合に出場し、7ゴール3アシストを記録した。

今夏でヘルタ・ベルリンを退団しているイビセビッチ。伝えられるところによれば、来季に向けて新たなストライカーを求めているシャルケが獲得に動き、1年間での契約で加入するようだ。

なおイビセビッチは、昨季の中断明けに行われた第26節ホッフェンハイム戦でのゴールにより、2006年からブンデスリーガで15年連続ゴールを記録している唯一の選手となっていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング