得点ランク3位タイ、金沢のルーキーFW加藤陸次樹がプロA契約締結! 今季はJ2全15試合に出場し7得点

超ワールドサッカー / 2020年8月31日 19時25分

写真:©︎J.LEAGUE

ツエーゲン金沢は31日、FW加藤陸次樹(23)がプロC契約からプロA契約に変更となったことを発表した。

サンフレッチェ広島ユース出身の加藤は、中央大学を経て今シーズンから金沢に入団。開幕からスタメン出場を果たすと、今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグで全15試合に出場し得点ランキング3位の7得点を記録している。

加藤は16日に行われたJ2リーグ第12節の京都サンガF.C.戦でプロA契約に必要な規定出場時間を満たしたとのことだ。加藤はクラブを通じてコメントしている。

「この状況に満足することなく、日々成長できるように頑張ります。これからも応援よろしくお願いいたします」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング