中3日でまさかの連続対決、湘南vs鳥栖の代替日程が10月21日に決定

超ワールドサッカー / 2020年9月8日 15時52分

写真:©︎J.LEAGUE

Jリーグは8日、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で中止となった湘南ベルマーレvsサガン鳥栖の代替日程を発表した。

本来であれば、明治安田生命J1リーグ第13節として8月29日(土)に開催予定だった同カード。しかし、クラスターが発生したことを受け鳥栖がチームの活動を停止。8月26日(水)から活動を再開したものの、試合までの調整日が足りないとして中止となっていた。

代替日程は、10月21日(水)に決定。Shonan BMW スタジアム平塚で19時30分にキックオフを迎える。

湘南は、10月18日(日)に柏レイソルとホームゲームを戦い、21日に鳥栖と対戦、25日(日)にはアウェイで鳥栖と対戦する。10月10日(土)の北海道コンサドーレ札幌戦から5連戦となった。

鳥栖は、18日にアウェイで清水エスパルスと対戦し、21日にアウェイで湘南と、25日にはホームで湘南と対戦。同様に5連戦となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング