甲府が金沢や栃木でプレーしたDFメンデスを獲得

超ワールドサッカー / 2020年9月17日 12時5分

写真:©︎J.LEAGUE

ヴァンフォーレ甲府は17日、ブラジル人DFメンデス(25)が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「40」となる。

メンデスはパウメイラスでプレーし、2015年9月からツエーゲン金沢で、2017年8月からは栃木SCでプレーしていた。

明治安田生命J2リーグでは通算16試合で2得点、J3リーグで11試合に出場。2020年1月に栃木を退団していた。

17日からトレーニングに合流しているメンデスは、クラブを通じてコメントしている。

「ヴァンフォーレ甲府の一員となり、とても嬉しく思います。チームの戦力になり、最大の目標であるJ1昇格を目指し、一生懸命努力しますので、応援よろしくお願いします。共に頑張りましょう」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング