大宮、ルーキーのDF西村慧祐とプロA契約を締結「常に上を目指す」

超ワールドサッカー / 2020年9月17日 12時15分

写真:©︎J.LEAGUE

大宮アルディージャは17日、DF西村慧祐(22)がプロA契約に切り替わったことを発表した。

西村は専修大学から今シーズン入団。ルーキーながら、中断明けの明治安田生命J2リーグ第2節のジェフユナイテッド千葉戦で先発出場デビュー。第3節のザスパクサツ群馬戦では初ゴールを記録していた。

その後、一時は出場機会を失ったが、ここまで13試合に出場。5日に行われた第17節のファジアーノ岡山戦でプロA契約締結条件である900分以上の出場を達成していた。

西村はクラブを通じてコメントしている。

「この度、プロA契約を締結することができました。プロサッカー選手としてより一層自覚と責任を持ち、常に上を目指してこれからも日々精進していきます。引き続きよろしくお願いします」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング