パワフルな一撃!ナインゴランがCLで見せた豪快なミドルシュート【インクレディブル・ゴールズ】

超ワールドサッカー / 2020年10月8日 19時0分

写真:Getty Images

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。

今回はインテルの元ベルギー代表MFラジャ・ナインゴランが決めたゴールだ。


カリアリで頭角を現したナインゴランは、ローマでの活躍を経て、2018年夏にインテルへ加入している。

ボックス・トゥ・ボックスタイプのMFとして攻守に存在感を示すナインゴランだが、2018年10月3日に行われた、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージのPSV戦では、逆転の流れを作る豪快なゴールを決めている。

ホームのPSVに先制を許し、0-1とインテルがビハインドで迎えた44分、インテルに決定機が訪れる。右サイドからのクロスのこぼれ球を拾ったDFクワドゥオ・アサモアが中央からロングシュートを放つと、これは相手GKに弾かれるも、FWマウロ・イカルディがこぼれ球を拾い、ボックス内左からシュート。このシュートも相手DFのブロックにあうも、今度はペナルティーアーク付近からナインゴランがこぼれ球をシュート。ボックスの手前から放たれた豪快なシュートはゴールネットに突き刺さり、見事な同点ゴールとなった。

前半で追いつくことに成功したインテルは、後半に勝ち越しゴールを決め、見事2-1で逆転勝利を収めている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング