八戸に逆転勝ちの長野が2位浮上! 首位秋田は藤枝と0-0のドロー《J3》

超ワールドサッカー / 2020年10月18日 19時5分

明治安田生命J3リーグ第22節の8試合が18日に行われた。

3位AC長野パルセイロは16位ヴァンラーレ八戸をホームに迎え撃ち、3-1で勝利。ボールの主導権を握る長野と堅守速攻ベースの八戸という互いの標榜する戦いが展開された試合は34分に動く。後方からのロングボールに反応した黒石が最終ラインの背後に抜け出して、ボックス中央から右足インサイドでフィニッシュ。これがゴール右に決まり、アウェイの八戸が先取点を奪う。

しかし、1点ビハインドで試合を折り返した長野は59分、ボックス左からの折り返しに古巣戦の三田が左足ダイレクトで合わせて、1-1の同点に。さらに、66分にもボックス左の三田が折り返したボールをゴール前の吉田が右足で押し込み、逆転した。その後もペースを握った長野は89分にバイタルエリア左から右足のコントロールショットをゴール右上に決めて、八戸を突き放す。

結局、試合はこのままタイムアップ。逆転勝利の長野が2試合ぶりの白星を掴み取り、再び2位に浮上した。

そのほか、首位ブラウブリッツ秋田は9位藤枝MYFCとホームで対戦。互いに決定機を作り出すものの、それぞれの堅守が際立った試合となる。そうした展開で進んだ終盤には藤枝に退場者が出て、秋田が数的優位の状況になったが、このチャンスも生かせず、0-0の痛み分けで終了。秋田はJリーグ記録となる開幕からの無敗を「22」に伸ばして、首位の座をキープしている。

◆明治安田生命J3リーグ第22節
▽10/18
AC長野パルセイロ 3-1 ヴァンラーレ八戸
ガイナーレ鳥取 1-1 ガンバ大阪U-23
カマタマーレ讃岐 1-1 SC相模原
FC今治 0-0 アスルクラロ沼津
ブラウブリッツ秋田 0-0 藤枝MYFC
FC岐阜 1- 2 福島ユナイテッドFC
鹿児島ユナイテッドFC 0-0 セレッソ大阪U-23
カターレ富山 0- 1 いわてグルージャ盛岡

▽10/17
Y.S.C.C.横浜 0-0 ロアッソ熊本

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング