ぜひショボスライと契約を! CLでの活躍にガナーズファンが叫ぶ

超ワールドサッカー / 2020年10月28日 18時21分

写真:Getty Images

チャンピオンズリーグ(CL)での活躍が目覚ましいザルツブルクのハンガリー代表MFドミニク・ショボスライだが、これにアーセナルファンが興奮しているようだ。

ショボスライは母国のブタペストから2017年にザルツブルクに加入したサイドハーフを得意とする選手。20歳ながらすでにハンガリー代表では10試合の出場機会を得ており、2020年のゴールデンボーイ賞最終候補20名にも名を連ねている逸材だ。

昨シーズンのオーストリア・ブンデスリーガで27試合9ゴール14アシストの成績を残し頭角を現したが、今季の活躍も素晴らしく、リーグ戦ではここまで5試合で1ゴール4アシスト、さらにCLでは開幕から2試合連続ゴールを決めており、再び注目を浴びている。

そんなハンガリー代表MFに熱視線を注いているのがアーセナルサポーターたちだ。実はアーセナルは昨夏にもショボスライ獲得が噂されており、ツイッターでは、ぜひ本腰を入れてくれと頼み込むユーザーが相次いでいる模様。

イギリス『フットボール・ロンドン』が伝えるところでは、「1月にショボスライと契約を!」、「ドミニク・ショボスライ、それが(アーセナルに必要な)名前だ」といった旨のつぶやきがアーセナルの公式アカウント宛てに多く見られているという。

『transfermarkt』によると、現在の市場価値は2500万ユーロ(約30億円)と見積もられており、アーセナルにも手が出せる金額ではあるが、名前が挙がっている競合クラブは多く、とりわけザルツブルクと同じ親会社を持つライプツィヒは手ごわい相手になりそうだ。

果たしてアーセナルファンの叫びは届くのだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング