菅大輝が新型コロナ感染の札幌、選手・スタッフ50名のPCR検査は全員陰性…濃厚接触者もなし

超ワールドサッカー / 2020年10月30日 17時30分

写真:©︎J.LEAGUE

北海道コンサドーレ札幌は30日、トップチーム選手、スタッフを含む50名を対象としたPCR検査の結果を発表。全員が陰性判定を受けたとのことだ。

札幌は29日、FW菅大輝が新型コロナウイルス(COVID-19)で陽性反応を受けたことを発表。濃厚接触の疑いがあるとクラブが判断した選手・スタッフの3名はともに陰性だったが、保健所より濃厚接触に当たらないとの判断をもらったとのことだ。

札幌は31日(土)に明治安田生命J1リーグ第25節でガンバ大阪とアウェイで対戦。試合も予定通り行われ、チーム活動も進めていくとのことだ。

菅は今シーズンの明治安田J1でここまで24試合に出場。左ウイングバックとして2得点を記録していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング