鹿島痛恨、リーグ戦全試合出場のMF和泉竜司が最大8週間離脱…古巣・名古屋戦で負傷

超ワールドサッカー / 2020年11月2日 13時30分

写真:©︎J.LEAGUE

鹿島アントラーズは2日、MF和泉竜司の負傷を報告した。

クラブの発表によると、和泉は左ヒザ内側側副じん帯損傷と診断。全治は6~8週間とのことだ。


和泉は、10月31日に行われた明治安田生命J1リーグ第25節の名古屋グランパス戦にスタメン出場。前半中盤に名古屋DF成瀬竣平と接触して負傷交代。その際に負傷していた。

名古屋から移籍し、今季から鹿島でプレーする和泉は、チームで唯一明治安田J1全27試合に出場。3得点を記録していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング