横浜FMがティーラトン、マルコス・ジュニオール、チアゴ・マルチンスと来季契約を締結!

超ワールドサッカー / 2020年12月29日 19時5分

写真:Getty Images

横浜F・マリノスは29日、DFティーラトン(30)、FWマルコス・ジュニオール(27)、DFチアゴ・マルチンス(25)との来季契約更新を発表した。

タイ代表通算64試合6得点のティーラトンは2018年にムアントン・ユナイテッドからヴィッセル神戸にレンタル。2019年から再レンタルで横浜FMに加入した。そのシーズンにチームの明治安田生命J1リーグ優勝に貢献して、完全移籍に移行。今季も高精度の左足キックを武器に26試合に出場した。

マルコス・ジュニオールは2019年にフルミネンセから加入。その初年度にチームのJ1リーグ優勝とともに、個人としても得点王とベストイレブンに輝いた。そして、今季も強力攻撃陣の主軸として、28試合でプレー。自身2年連続の二桁ゴールとなるチーム2位の11ゴールをマークした。

チアゴ・マルチンスは2018年8月にパルメイラスから期限付き移籍加入。昨季はチームのJ1リーグ優勝に貢献するとともに、自身もベストイレブンを獲得した。そのシーズン終了後、完全移籍に移行して迎えた今季はケガの影響でフル稼働とはいかなかったが、21試合に出場して1得点を記録した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング