J1昇格の徳島、日大藤沢高校のU-18日本代表候補FW鈴木輪太朗イブラヒームの加入内定を発表

超ワールドサッカー / 2021年1月4日 13時40分

写真:©︎J.LEAGUE

徳島ヴォルティスは4日、日大藤沢高校のFW鈴木輪太朗イブラヒーム(17)の2021シーズン加入内定を発表した。

なお、メディカルチェック後に正式契約を結ぶという。

鈴木輪太朗イブラヒームは横浜FCのジュニアユース出身で、日大藤沢高校へと進学した。2019年にはU-16日本代表、2020年12月にはU-18日本代表候補に選出され、トレーニングキャンプに参加していた。

鈴木輪太朗イブラヒームはクラブを通じてコメントしている。

「今シーズンから徳島ヴォルティスに加入させていただくことになりました、鈴木輪太朗イブラヒームです」

「サッカーに打ち込める素晴らしい環境で、少しでも早くチームに貢献できる選手になれるよう日々努力していきたいと思います。応援よろしくお願いいたします」

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング