サンプドリア、ブレシアからFWトレグロッサをレンタルで獲得!昨季セリエAで7ゴールを記録

超ワールドサッカー / 2021年1月12日 2時30分

写真:Getty Images

サンプドリアは11日、ブレシアからイタリア人FWエメスト・トレグロッサ(28)を買取オプション付きのレンタル移籍で獲得した。セリエAを運営するレガ・セリエAが同選手の移籍を認めた。

2010年にヴェローナでプロデビューしたトレグロッサは、イタリア国内の下部クラブを渡り歩き、2016年の夏にブレシアへレンタル移籍で加入。その後、2018年の冬にブレシアへ完全移籍を果たすと、2018-19シーズンにはセリエBで29試合に出場し12ゴール11アシストをマークし、22年ぶりとなるセリエB優勝に大きく貢献した。

しかし、昨シーズンは太もものケガの影響で出遅れたが、初挑戦となったセリエAで25試合に出場し7ゴール3アシストを記録。セリエBに降格した今シーズンは、ここまでリーグ戦12試合で5ゴール3アシストをマークしていた。

サンプドリアでは、これまでFWファビオ・クアリアレッラのバックアッパーを務めていた元イタリア代表FWマノロ・ガッビアディーニが鼠径部のヘルニアにより長期離脱を強いられており、クラウディオ・ラニエリ監督は今冬での新たなストライカーの獲得を熱望していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング