ミラン、ドゥアルチのイスタンブールBBへのレンタル移籍を発表

超ワールドサッカー / 2021年1月12日 6時0分

写真:Getty Images

ミランは11日、ブラジル人DFレオ・ドゥアルチ(24)がトルコのイスタンブール・バシャクシェヒルへレンタル移籍したことを発表した。

ミランによれば、移籍期間は2022年6月30日までのレンタル移籍となり、買取オプションが付随しているとのことだ。

2016年にフラメンゴでプロキャリアをスタートしたドゥアルチは183cmのセンターバック。2018シーズンにキャリアハイとなる公式戦37試合に出場し、ブラジル屈指の名門でレギュラーポジションを掴むと、2019年の夏にミランへ完全移籍。

しかし、ミランでは左足アキレス腱の手術を受けるなど、度重なるケガの影響もあって1年半で公式戦9試合の出場にとどまっており、今シーズンもセリエA1試合とヨーロッパリーグ2試合のみの出場となっていた。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング