板倉のアクロバティックなプレーをクラブも絶賛!「空手・滉!それかカンフー・滉だ」

超ワールドサッカー / 2021年2月24日 12時19分

写真:Getty Images

フローニンヘンの公式ツイッターが、日本代表DF板倉滉のプレーを今週のハイライトとして取り上げている。

フローニンヘンは23日、エールディビジ第23節でヘーレンフェーンとアウェイで対戦し、1-1で引き分けた。右センターバックで先発した板倉はフル出場を果たしている。

クラブがピックアップしたのは、フローニンヘンがヘーレンフェーンのカウンターを受けた場面。ディフェンスラインが整っていない状況で左サイドを攻められると、ボックス内には板倉しかDFがいない状況でクロスを上げられる。

カットできなければ相手FWがボックス内でGKとの1対1を迎えるという場面だったが、全力疾走で帰陣した板倉は、ジャンプしながら右足をかなり高く上げ、何とか難を逃れていた。

フローニンヘンの公式ツイッターは「今週のアイコニックモーメントは、空手・滉!もしくはカンフー・滉だ、それ以外に何か提案はありますか?」と板倉のアクロバティックなクリアを称賛している。

2019年1月に川崎フロンターレからマンチェスター・シティ入りした板倉はその直後からレンタルでフローニンヘン入り。今シーズンはセンターバックとして公式戦全23試合にフルタイム出場。欠かせぬ戦力としてリーグ6位のチームを支えている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング