【J1注目プレビュー|第2節:名古屋vs札幌】堅守速攻かアタッキングフットボールか、共に開幕連勝を目指す

超ワールドサッカー / 2021年3月6日 13時50分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

【明治安田生命J1リーグ第2節】
2021年3月6日(土)
16:00キックオフ
名古屋グランパス(3pt/5位) vs 北海道コンサドーレ札幌(3pt/2位)
[豊田スタジアム]

今シーズンのホーム開幕戦になる名古屋が札幌を迎えての一戦。互いに開幕戦を勝利した中で迎える戦いはどちらに軍配が?

◆待ちわびたホーム開幕戦【名古屋グランパス】

開幕戦はアウェイでアビスパ福岡と対戦。マテウスが躍動しリードした中、オウンゴールを与えるも1-2でしっかりと勝利を収めた。

しかし、ミッドウィークには前倒しで行われる予定だった第11節のガンバ大阪戦が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者がG大阪内で出たために突然の中止に。チームは公開練習を行い、今節がホーム開幕戦となる。

その名古屋は今シーズンも堅守がベース。福岡にはほとんどチャンスを作らせない試合運びを見せ、オウンゴールの失点に留めた。

札幌は開幕戦で攻撃陣が爆発したが、その勢いをしっかりと止められるか。試合が中止になったことで1週間空いたこと、そして移動がないことを生かし、しっかりと連勝を収めたい。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:ランゲラック
DF:成瀬竣平、中谷進之介、丸山祐市、吉田豊
MF:稲垣祥、米本拓司
MF:マテウス、阿部浩之、齋藤学
FW:柿谷曜一朗
監督:マッシモ・フィッカデンティ

◆爆発した攻撃陣が堅守に挑む【北海道コンサドーレ札幌】

開幕戦ではホームに横浜FCを迎え5-1と快勝を収めた札幌。攻撃陣が爆発し、いきなり強さを見せつけた。

ミッドウィークに行われたYBCルヴァンカップではアビスパ福岡と対戦。この試合ではドウグラス・オリヴェイラが2ゴールを記録し、2-3で勝利。攻撃陣の好調ぶりは継続している。

リーグ戦とメンバーを入れ替えて臨んだルヴァンカップでもしっかりと勝利を収めたことで、チームにも自信がついたはず。アウェイでの連戦となる中で、開幕戦にような戦いを見せたい。

相手は堅守を武器とする名古屋。札幌としては中盤での攻防で上回り、圧力をかけて攻撃を仕掛けたいところだろう。稲垣、米本のボランチコンビをいかに突破するのかがカギとなりそうだ。

両ウイングバックにシャドーの2人がどう絡んでいくのか。堅守を打ち破ることができれば、さらに飛躍のシーズンとなるだろう。

★予想スタメン[4-2-3-1]
GK:菅野孝憲
DF:田中駿汰、キム・ミンテ、福森晃斗
MF:金子拓郎、駒井善成、宮澤裕樹、ルーカス・フェルナンデ
MF:小柏剛、チャナティップ
FW:アンデルソン・ロペス
監督:ミハイロ・ペトロヴィッチ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング