1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

イヘアナチョ2G1Aのレスターがセインツ待つ準決勝進出! ユナイテッドは公式戦15試合ぶり黒星で無念の敗退…《FAカップ》

超ワールドサッカー / 2021年3月22日 4時1分

写真:Getty Images

FAカップ準々決勝、レスター・シティvsマンチェスター・ユナイテッドが21日にキング・パワー・スタジアムで行われ、3-1で勝利したレスターが準決勝進出を決めた。
 
前ラウンドで2部のブレントフォードを破ったレスターは、直近のプレミアリーグでも絶好調のイヘアナチョに牽引される形で2連勝中。難敵相手にベスト4進出を目指す一戦では5-0で圧勝したシェフィールド・ユナイテッド戦と全く同じメンバーを起用。アジョセ・ペレスをトップ下に置き、ヴァーディとイヘアナチョを最前線に並べた[3-4-1-2]を継続した。
 
対するユナイテッドは延長戦までもつれ込んだウェストハムとの激闘を1-0で制してベスト8進出。直近のヨーロッパリーグ(EL)ではミランとの接戦を復帰戦となったポグバのゴールで勝ち切って同じくベスト8進出を果たした。スールシャール監督はそのミラン戦から先発5人を変更。負傷のラッシュフォードに加えてショー、ブルーノ・フェルナンデスら代わって、ミラン戦勝利の立役者のポグバやテレス、ファン・デ・ベーク、マルシャルらが起用された。そして、マルシャルの1トップに2列目は右からグリーンウッド、ファン・デ・ベーク、ポグバという並びとなった。
 
プレミアリーグでし烈な2位争いを繰り広げる両者の一戦は、中2日のアウェイチームに対して中6日と休養十分のホームチームが圧倒する入りとなる。立ち上がりからハイプレスを敢行したレスターは、相手のビルドアップをけん制して背後を狙うヴァーディを最優先にした縦に速い攻撃を仕掛けていく。
 
18分にはフレッジからボールを奪ったアジョセ・ペレスのスルーパスに抜け出したヴァーディにボックス内で決定機も、ここは古巣対戦のDFマグワイアの冷静なシュートブロックに遭う。それでも、24分にはユナイテッドのゴール前からのリスタートの場面でマグワイアからペナルティアーク付近で縦パスを受けたフレッジにティーレマンスがプレッシャーをかけてGKにバックパスを出させると、短くなったボールをイヘアナチョがかっさらい冷静にGKをかわして左足のシュートを流し込んだ。
 
イヘアナチョの公式戦4試合連続ゴールによって先手を奪ったレスターは以降も攻守両面で高いプレー強度を維持して試合の主導権を掌握。決定機まで持ち込めないものの、無理な対応を強いられたDFマグワイアに早い時間帯にイエローカードを出させるなど、追加点を予感させる良い流れが続く。
 
一方、反撃に出たいユナイテッドだったが、相手の圧力を感じてなかなか良いリズムでボールを動かせず、個での局面打開も難しくセットプレー以外に攻め手を見いだせない。それでも、相手の一瞬の隙を見逃さず、ワンチャンスを生かして試合を振り出しに戻した。
 
38分、相手を一旦押し込んでフレッジ、テレスと左サイドにボールを展開し、深い位置を取ったポグバにボールが渡る。ここでポグバは対面のフォファナを外してボックス左からマイナスのパスを入れると、相手DFがクリアし辛い絶妙なコースを通ったこのボールに対してニアに走り込んだファン・デ・ベークが絶妙なスルー。その背後に顔を出したグリーンウッドの左足のダイレクトシュートがゴールネットを揺らした。
 
1-1のイーブンに戻った試合はハーフタイムにかけて再びレスターの時間帯が続くが、44分にボックス手前でアジョセ・ペレスが放った右足のシュートはわずかに枠の左に外れ、均衡が保たれたままでの折り返しとなった。
 
互いに選手交代なしで臨んだ後半も先にゴールをこじ開けたのはホームチーム。立ち上がりの52分、相手陣内中央でパスを受けたティーレマンスが右のハーフスペースにポジションを取ったイヘアナチョとのパス交換で中央突破。ペナルティアーク付近から右足を振り抜くと、グラウンダーのシュートがゴール左下隅の完璧なコースに決まった。
 
さらに、畳みかけるレスターは58分、相手陣内でグリーンウッドからボールを奪ってショートカウンターに転じると、イヘアナチョのスルーパスに抜け出したヴァーディが鋭いカットインでDFマグワイアを振り切って右足を一閃。これがニア下に決まるかに思われたが、わずかに枠の左へ外れた。
 
らしくない昨季プレミア得点王のシュートミスに救われて辛くも1点差を維持したユナイテッドは64分に勝負に出る。ポグバ、ファン・デ・ベーク、テレス、マティッチを下げてB・フェルナンデス、カバーニ、ショー、マクトミネイと一気に主力4人を同時投入した。
 
この交代によりユナイテッドがこの試合初めて主導権を掴んで押し込む形を作り出すが、DFソユンクを中心とするレスターのソリッドな守備をこじ開けることはできない。すると、78分には相手陣内左サイドでレスターが得たFKの場面でキッカーのオルブライトンがファーを狙って入れたボールに反応したドフリーのイヘアナチョがヘディングで合わせて勝ち抜けを決定づける3点目を奪い切った。
 
その後、B・フェルナンデスの際どい直接FKを守護神シュマイケルが見事なセーブで防ぐなど、最後まで集中力を維持したレスターがユナイテッドの反撃をきっちり撥ね返して3-1の完勝。
 
ユナイテッドに公式戦15試合ぶりの黒星を与えたレスターが、サウサンプトンが待つ準決勝進出を決めた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング