ベイルが衝撃告白! 「一度UFOを見たことがある」

超ワールドサッカー / 2021年4月9日 1時10分

写真:Getty Images

トッテナムに所属するウェールズ代表FWガレス・ベイルが過去にUFOと遭遇した経験があることを明らかにした。

異星人(エイリアン)や未確認飛行物体(UFO)、未確認生物(UMA)といった未知の存在に関しては、その存在を信じる者、真っ向から否定する者と完全に意見が分かれる。

そういった中、フットボール界屈指のスーパースターであるベイルは、エイリアンやUFOの存在を完璧に信じている。

先日、チームメイトであるウェールズ代表DFジョー・ロドンと共にトッテナムの公式『YOUTUBE』チャンネルのQ&Aコーナーに参加したベイルは、エイリアンの存在を信じるか、との質問を受けた。すると、「100%エイリアンはいる」と、その存在を肯定した上、自身も過去にUFOを見たことがあると衝撃の告白を行った。

「明らかに、多くの陰謀論があり、アメリカ政府が公開しているUFOの画像もある」

「それは偽物ではないし、政府によって公開されたものだ。UFOの中には、各国政府の秘密を含むものがあることも理解しているよ」

「だけど、実際に僕は一度だけ見たことがあるんだ! そして、100%エイリアンはいるよ」

今回のベイルの発言の真偽は不明だが、チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得へ正念場にいるトッテナムのサポーターとしては、ベイルに対して「この惑星の出身ではない」、エイリアンのような圧巻のパフォーマンスを期待したいところだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング