1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【J1注目プレビュー|第9節:FC東京vs川崎F】37回目の“多摩川クラシコ”、ホームで無得点3連敗中の東京が無敗川崎Fを迎える

超ワールドサッカー / 2021年4月11日 10時30分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

【明治安田生命J1リーグ第9節】
2021年4月11日(日)
14:00キックオフ
FC東京(15pt/6位) vs 川崎フロンターレ(25pt/1位)
[味の素スタジアム]

今シーズン最初の“多摩川クラシコ”。通算成績はFC東京の10勝、川崎Fの17勝、9つの引き分けとなっている。37回目の決戦はいかに。

◆もう負けたくない一戦【FC東京】

7日に行われた前節はホームに北海道コンサドーレ札幌を迎えての一戦。DF渡辺剛が前半で退場するアクシデントはあったものの、札幌もDFキム・ミンテが退場。そこから2ゴールを奪い、勝利を収めた。

直近5試合は負けなしで3勝2分け。勝ち点を徐々に積み上げられていることは上位を伺う上では大きなポイントだ。

ディエゴ・オリヴェイラも今季初の複数得点と調子は上向き。無敗で首位をひた走る川崎Fを相手にどんなパフォーマンスを見せるのかが楽しみだ。

しかし、ホームでの“多摩川クラシコ”は直近では苦い思い出ばかり。2018年から3シーズン連続で無得点が続いているほか、0-2、0-3、0-4とその差が開いていく一方な状況。ホームで何もできないほど悔しいことはなく、その屈辱を晴らすためにも必勝を掲げる一戦だ。

それでも昨シーズンはYBCルヴァンカップの準決勝で絶好調の川崎Fを封じ、最終的にはタイトルを獲得している。あの戦いを思い出し、優位に試合を進められるかがカギとなるだろう。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:児玉剛
DF:中村拓海、岡崎慎、ジョアン・オマリ、小川諒也
MF:三田啓貴、森重真人、東慶悟
FW:田川亨介、ディエゴ・オリヴェイラ、アダイウトン
監督:長谷川健太
出場停止:渡辺剛

◆得意の味スタで勢い付けるか【川崎フロンターレ】

7日に行われたサガン鳥栖との一戦は、相手のオーガナイズされた守備とパスワークに翻弄される部分もあったが、しっかりと途中出場のFW遠野大弥がゴールを奪い、1-0で勝利を収めた。

今年も様々な選手の活躍で勝ち点3を積み上げていく川崎Fの強さを発揮。正直止められないというところだろう。

今節は“多摩川クラシコ”だが、アウェイ戦など関係ない。前述の通り、直近3試合合計で0-9と圧勝。主役の座を奪い続けてきているだけに、今シーズンも当然勝利しか考えていないはずだ。

リーグ戦では結果を出していても、やはり昨シーズンのルヴァンカップが頭にあるはず。FC東京のハイプレスをどうかいくぐるのかは注目だ。

前節は家長昭博や三笘薫が先発を回避。しっかりとこの一戦に力を溜めているだけに、ピッチで一気に爆発させるのかが注目だ。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:丹野研太
DF:山根視来、ジェジエウ、谷口彰悟、登里享平
MF:田中碧、ジョアン・シミッチ、脇坂泰斗
FW:家長昭博、レアンドロ・ダミアン、三笘薫
監督:鬼木達

【動画】月間ベストゴールに選ばれたレアンドロ・ダミアンのロングシュート!



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング