1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ライプツィヒ、ヘンリクスの完全移籍移行を発表! 今季モナコからレンタル加入

超ワールドサッカー / 2021年4月12日 23時15分

写真:Getty Images

RBライプツィヒがドイツ代表DFベンヤミン・ヘンリクス(24)の完全移籍移行を発表した。新たな契約期間は2025年6月30日までとなる。

ヘンリクスは、レバークーゼンの下部組織出身で、2015年7月にファーストチームへ昇格。2018年8月にはモナコへ完全移籍を果たしていた。

モナコでは2シーズンを過ごし、公式戦44試合に出場し1ゴール3アシストを記録すると、昨夏にライプツィヒに買取オプション付きのレンタル移籍で加入。今季は公式戦15試合と少ない出場機会ながら両サイドバックでプレーし存在感を示していた。

完全移籍の決まったヘンリクスは、公式サイトで「ライプツィヒに加入してから完全移籍することが目標だった。ここでの生活はとても快適だよ。今後もライプツィヒでプレーできる子世を嬉しく思っているよ」と、喜びを語った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング