1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【プレミアリーグ第32節プレビュー】FA杯との兼ね合いで変則日程に トップ4入りを目指すエバートンとトッテナムが激突

超ワールドサッカー / 2021年4月16日 18時0分

写真:Getty Images

今節を入れて残り7試合となったプレミアリーグ。マンチェスター・シティが首位を独走する一方、3位と4位のチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いは節を追うごとに激化している。

その中で迎える第32節は、FAカップとの兼ね合いでイレギュラーな日程に。現在ベスト4に残っているチェルシー、マンチェスター・シティ、レスター、サウサンプトンの試合は、それぞれ20日以降に行われる。なお、サウサンプトンvsクリスタル・パレスのスケジュールは現時点で未定となっている。

そんな一節の先陣を切るのは、共に上位進出を目指す8位エバートンvs7位トッテナムだ。第1節に組まれた同カードは、アウェイのエバートンが0-1で勝利。今節勝てば、プレミアリーグでは初めてトッテナムにダブルを達成することになるが、前回決勝点を挙げたキャルバート=ルーウィンはそけい部の問題で欠場が決まっている。

今回の舞台となるグディソン・パークで行われた過去4回の対戦では、エバートンが8ゴール、トッテナムが14ゴールの計22ゴールが生まれており、2月のFAカップ5回戦ではエバートンが5-4で延長戦までもつれ込んだ壮絶な打ち合いを制している。

その試合でトッテナムのエース・ケインは無得点に終わっているが、グディソン・パークでは直近6試合で6ゴールを挙げており、さらにエバートン戦はここ11試合で10ゴールとお得意様だ。

リーグ戦5試合ぶりの勝利を目指すエバートンと、前節のマンチェスター・ユナイテッド戦の敗戦を払拭したいトッテナムによる、上位進出をかけた一戦は16日の28時にキックオフを迎える。

前節にはそのトッテナムに快勝し、15日に行われたヨーロッパリーグ(EL)でもグラナダを退け準決勝進出を決めたユナイテッドはバーンリーをホームに迎え撃つ。現在、公式戦19試合でわずか1敗と絶好調だが、ことホームにおけるバーンリー戦は4試合勝てておらず、昨年1月の対戦では0-2で敗れている。

また、バーンリーで今季リーグ戦最多得点のクリス・ウッドはオールド・トラフォードで2年連続ゴール中。3年連続となれば、ジミー・フロイド・ハッセルバインク、マーク・ビドゥカ、エマニュエル・アデバヨール、セルヒオ・アグエロ、ギルフィ・シグルズソンに続く6人目の快挙となる。

CLでレアル・マドリーに敗れ、今季の無冠が決定したリバプールはアウェイのリーズ戦に臨む。ホームでの不調が目立つリバプールだがアウェイの成績は良く、ここ6試合でも5勝、ヨークシャーへの遠征では4連勝中だ。また、プレミアリーグにおいてリーズとは25回の対戦で52ゴールを挙げており、最も得点している相手となっている。

だが、リーズは前節シティを1-2で破っており、首位チームとディフェンディングチャンピオンに連勝するようなことがあれば、2010年2月にチェルシーとユナイテッドを破ったエバートンに続くプレミアリーグ史上2番目のチームになる。

◆プレミアリーグ第32節
▽4/16(金)
《28:00》
エバートン vs トッテナム

▽4/17(土)
《20:30》
ニューカッスル vs ウェストハム
《28:15》
ウォルバーハンプトン vs シェフィールド・ユナイテッド

▽4/18(日)
《21:30》
アーセナル vs フルアム
《24:00》
マンチェスター・ユナイテッド vs バーンリー

▽4/19(月)
《28:00》
リーズ vs リバプール

▽4/20(火)
《28:00》
チェルシー vs ブライトン

▽4/21(水)
《28:15》
アストン・ビラ vs マンチェスター・シティ

▽4/22(木)
《28:00》
レスター・シティ vs WBA

▽未定
サウサンプトン vs クリスタル・パレス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング