1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

マインツ戦で流血のヴェリコビッチ、鼻骨骨折で次節ウニオン・ベルリン戦を欠場

超ワールドサッカー / 2021年4月23日 0時5分

写真:Getty Images

大迫勇也の所属するブレーメンは22日、セルビア代表DFミロス・ヴェリコビッチが24日に行われるウニオン・ベルリン戦を欠場することを発表した。

21日に行われたブンデスリーガ第30節のマインツ戦に先発出場したヴェリコビッチは、50分にマインツMFレアンドロ・バレイロと交錯した際に鼻骨を負傷。顔から流血したが、治療を受けてフル出場していた。

クラブの発表によれば、22日にチームドクターのダニエル・ヘレルマン医師の検査を受けたヴェリコビッチは鼻骨骨折と診断されたという。これにより、24日に行われるブンデスリーガ第31節のウニオン・ベルリン戦は欠場するとのことだ。

なお、30日に行われるDFBポカール準決勝のライプツィヒ戦には間に合う可能性があり、クラブも出場の可能性を除外していないという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング