1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

J1昇格目指す磐田、横浜FMのDF伊藤槙人を期限付きで獲得「小さい頃からの夢でした!」

超ワールドサッカー / 2021年7月21日 10時28分

写真:©︎J.LEAGUE

ジュビロ磐田は21日、横浜F・マリノスからDF伊藤槙人(28)を期限付き移籍で加入することを発表した。

期限付き移籍期間は2022年1月31日まで。背番号は「6」となる。

伊藤は静岡県出身で浜名高校から駒澤大学へと進学。2015年にジェフユナイテッド千葉へ入団するも1年で契約満了。2015年に水戸ホーリーホックへと完全移籍する。

2017年7月に藤枝MYFCに期限付き移籍で加入。2019年夏に横浜FMへと完全移籍で加入した。

横浜FMではJ1で22試合に出場。今シーズンはYBCルヴァンカップで6試合に出場もリーグ戦の出場はなかった。

伊藤はクラブを通じてコメントしている。

◆ジュビロ磐田
「横浜F・マリノスから来ました伊藤槙人です。小さい頃からこのサックスブルーのユニフォームを着ることが夢でした!このチームはJ1にいなければいけないチームだと思います!J1昇格のために全力で戦います!
よろしくお願いします!」

◆横浜F・マリノス
「このたび、ジュビロ磐田に期限付き移籍することになりました。すごく悩みましたが、試合に出たい思いが強くこの決断をしました。横浜F・マリノスではリーグ優勝、ACL出場と様々な経験をする事ができ、感謝でいっぱいの2年間でした」

「このチームメイト、スタッフ、サポーターに出会えて本当に良かったです!ありがとうございました。 来年、J1に昇格させられるように頑張ってきます!」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング