1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

新シーズンのルベン・ディアスにも期待するシティOB「数年後のキャプテン候補だ」

超ワールドサッカー / 2021年8月2日 12時48分

写真:Getty Images

マンチェスター・シティのレジェンドであるリチャード・ダン氏が古巣のポルトガル代表DFルベン・ディアスへの期待を語った。クラブ公式サイトが伝えている。

ルベン・ディアスは昨夏にベンフィカからシティへ加入すると、瞬く間にチームの守備の柱に定着。公式戦53試合に出場してプレミアリーグとEFLカップ優勝に大きく貢献すると、リーグの2020-21シーズン年間最優秀選手にも選出された。

現役時代、センターバックとしてシティで公式戦351試合に出場したキャリアを持つダン氏は、新シーズンのルベン・ディアスにも期待しているとコメント。また、同選手のキャプテンシーについても言及しており、将来的にはキャプテン候補になり得ると語った。

「彼は昨シーズン順調なスタートを切り、センターバックとして他を寄せ付けなかった。だから、彼が今シーズンも良いスタートを切って、成長し続けることを期待している」

「彼は既にこのクラブで落ち着いており、より快適に感じているだろう。だから、ここからまだ改善できると思っているはずだ。彼が良いスタートを切り、昨シーズンの調子を維持することは本当に重要だ。他の選手たちも彼のことを知っており、何に優れているか、何に期待できるかを理解している。だから、彼の活躍が続くことを願うよ」

「彼はまだ若いものの背は高く、オーラを備えている。数年後には、キャプテンを任される候補になるだろうね」

また、ルベン・ディアスに対してはダン氏と同じくシティOBであるマイケル・ブラウン氏も、昨季同様のパフォーマンスを期待しているとコメント。同時に、ポルトガル代表DFの備えるメンタリティを称えている。

「彼は新シーズンも自分が得意だったことをやらなければならない。昨季に誰もが感銘を受けたのは、ルベンの守備に対する意欲だ。彼は常にボールの前に立ちふさがり、組織的な動きもできていた。本当に素晴らしいシーズンを送っていたね」

「重要なのは忍耐強く、それでいてリラックスすることだ。言うのは簡単だが、それができているのが彼らのすごいところだね。メンタリティが違うんだ」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング