1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【ラ・リーガ第3節プレビュー】アトレティコvsビジャレアル! 移籍市場閉幕&中断前最後の一節

超ワールドサッカー / 2021年8月27日 20時0分

写真:Getty Images

先週末に行われた第2節ではアトレティコ・マドリーとセビージャがいずれも接戦を制して開幕2連勝。一方、レアル・マドリーとバルセロナはそれぞれレバンテ、アスレティック・ビルバオと拮抗したドローゲームを演じ、連勝を逃した。

今夏の移籍市場閉幕前、インターナショナルマッチウィーク前最後の一節となる第3節では、昨シーズンのリーグ王者アトレティコと、ヨーロッパリーグ(EL)王者のビジャレアルによる強豪対決に注目が集まる。

アトレティコは前節、ホーム開幕戦でエルチェと対戦。試合を通して互いに決定機まで持ち込めないクローズな展開が続いた中、前半終了間際に相手GKの拙守もあり、MFデ・パウルとFWアンヘル・コレアによる新アルゼンチンホットラインが開通。コレアの2戦連続ゴールによって、らしいウノセロの勝利を飾った。

崩しのアイデアやコレアを除く前線の選手のコンディション向上が求められるところだが、上々の滑り出しとなっている。今回の強豪対決に向けては徐々に状態を挙げる主砲ルイス・スアレスと共に、ヘルタ・ベルリンからの新戦力マテウス・クーニャら攻撃陣のパフォーマンスに注目したい。

対するビジャレアルはエメリ体制2年目で引き続き手堅い戦いぶりを見せているが、グラナダ、エスパニョール相手にいずれもゴールレスドローと、チェルシー相手のUEFAスーパーカップを含め今季の公式戦3戦未勝利と難しいスタートとなっている。クラブも攻撃の活性化を意識してか、FWディア、FWダンジュマを獲得し、ヴォルフスブルクFWブレカロの加入も迫っている中、ロースコアの戦いが予想される昨季王者との一戦ではその新戦力と共に、絶対的エースFWジェラール・モレノにも今季リーグ戦初ゴールを期待したい。

そのアトレティコと同様に開幕連勝を飾ったセビージャは、エルチェを相手に開幕3連勝を狙う。移籍市場閉幕前にドルトムントからMFデラネイを新たに加えるなど、モンチSDの下でスカッド構築が進むチームにおいてチェルシー移籍の可能性が残されるDFクンデの去就は気がかりだ。その一方で、前節のヘタフェ戦ではデビュー戦となったFWラファ・ミルのお膳立てからMFラメラに後半アディショナルタイムの劇的な2試合連続ゴールが生まれるなど、新戦力が早くも存在感を示している点は好材料だ。堅守を売りとするエルチェ戦ではスタメンデビューも期待されるラメラの3戦連続ゴールで連勝なるか。

パリ・サンジェルマンFWムバッペの獲得報道で最も注目を集めているレアル・マドリーは、難敵ベティスを相手に2戦ぶりの白星を目指す。レバンテ戦ではFWベイルの復帰後初ゴールに加え、2戦連続途中出場となったFWヴィニシウスが2戦連発を含むドブレーテの見事な活躍を披露した一方、最終ラインではレギュラーセンターバックコンビ退団の影響が早くも出ており、レバンテ相手に3失点を喫した。ムバッペ獲得も重要だが、センターバックの補強の必要性を感じさせられる開幕2試合となっている。

対戦相手のベティスは開幕2試合連続で1-1のドローと勝利がないが、GKルイ・シウバ、MFカナレス、MFギド・ロドリゲス、FWフェキルと能力の高い選手が揃っており、タフな戦いを強いられるはずだ。また、一部で27日の移籍成立報道もあるムバッペの加入が実現した場合、即デビューの可能性もある。

レアル・マドリー同様に開幕連勝を逃したバルセロナは、ヘタフェ相手に2戦ぶりの白星を目指す。前節のアスレティック戦ではFWデパイに初ゴールが生まれるなど、攻撃陣はまずまずのパフォーマンスを見せたが、離脱中の守護神テア・シュテーゲンの代役を担うGKネトの不安定な足元や徹底したMFブスケッツへのパスルート封鎖など相手の攻撃的な守備に大苦戦。

加えて、今節では試合終了間際に退場したDFエリック・ガルシア、ふくらはぎを痛めたDFピケのレギュラーセンターバックコンビが不在となる。代役はDFアラウホとDFラングレが務める見込みだが、相手が前から嵌めに来る戦い方を選択した場合、厳しい戦いを強いられるかもしれない。また、攻撃面では超過密日程を強いられていたMFペドリに特別休暇が与えられており、代役を担うMFセルジ・ロベルトのパフォーマンスにも注目したい。

最後に、アラベスのFW原大智のシント=トロイデンへのレンタル移籍を受け、今季のラ・リーガでプレーする唯一の日本人選手となったマジョルカMF久保建英は、昨季のセグンダでチームが熾烈な昇格争いを演じたエスパニョールと対戦。前節のアラベス戦で今季初のスタメンを飾った久保はゴールやアシストこそなかったものの、チームメイトからの信頼を勝ち得て積極的にボールを受ける場面が目立っていた。チームとして連勝を狙う今回の一戦では再びトップ下での起用が見込まれる中、目に見える結果を残して日本代表に合流したいところだ。

《ラ・リーガ第3節》
▽8/27(金)
《27:00》
マジョルカ vs エスパニョール
《29:15》
バレンシア vs アラベス

▽8/28(土)
《24:00》
セルタ vs アスレティック・ビルバオ
《26:30》
エルチェ vs セビージャ
レアル・ソシエダ vs レバンテ
《29:00》
ベティス vs レアル・マドリー

▽8/29(日)
《24:00》
バルセロナ vs ヘタフェ
《26:30》
カディス vs オサスナ
ラージョ vs グラナダ
《29:00》
アトレティコ・マドリー vs ビジャレアル

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング