1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

唯一の開幕4連勝で首位浮上のナポリ、指揮官も自信深める 「自分たちのクオリティを認識しつつある」

超ワールドサッカー / 2021年9月21日 10時54分

写真:Getty Images

ナポリのルチアーノ・スパレッティ監督がセリエA首位浮上を喜んだ。イタリア『スカイ』が伝えている。

ナポリは20日に行われたセリエA第4節でウディネーゼと対戦。開幕3連勝を飾り、先週のミッドウィークに行われたヨーロッパリーグ(EL)でもレスター・シティ相手に2点差を追いつき、引き分けに持ち込むなど好調のチームはこの日も前半にFWビクター・オシムヘンとDFアミル・ラフマニのゴールで2点を奪う。後半も攻勢を緩めず、2点を追加すると、その後は相手の反撃を許すことなく、4-0で勝利した。

セリエA唯一の開幕4連勝を飾り、首位に浮上したチームについて、試合後のインタビューに応じたスパレッティ監督は選手たちを称賛。ELのレスター戦が良いきっかけになったと語っている。

「レスター戦に重要な兆候があったと思う。チームは自分たちのクオリティを認識しつつあり、今日もそれを見られた。個性的な選手の中に少しの一体感が生まれれば、素晴らしいことができるはずだ」

「(カリドゥ・)クリバリは前に出るたびに相手にダメージを与え、常に自分の個性を表現している。ファビアン・ルイスは3-0になってから緩んだが、それまではディフェンスの前で彼にしかできない良質なボール回しをしていた。彼は素晴らしい選手になる可能性がある」

「攻撃と守備の局面はつながっている。序盤、ウディネーゼが我々のエリアの近くで脅かしてくることが多かったことを除けば、我々はうまく守備の局面を作ることができたね」

また、スパレッティ監督はファンの熱狂を上手く利用すれば大いなる成功も可能だと強調。リーグ戦のライバルは多いとしつつ、自分たちのクオリティに自信を示した。

「ナポリというクラブはファンからチームへの愛で満たされていて、選手たちは圧倒される。しかし、彼らをうまく巻き込むことができれば、熱狂は自らの力となり、それが我々の強みになるだろう」

「チームは過去にも素晴らしいシーズンを過ごしたことはあるが、重要なのはそれを継続することだ。今夜の彼らは自分の行きたい場所を知っている人たちのように、優れたチームを相手に素晴らしいゲームをした」

「今季は他チームも強く、いつもの7チームに加えてフィオレンティーナも入ってくるだろう。美しく、とても難しいリーグ戦になるはずだ。(スクデット獲得は)このレベルでどれだけ多くの試合をこなせるかにかかっていると思う。ミランは1年以上も同じクオリティの試合を続けており、インテルも退団した選手の補充ができている。とはいえ、我々も強いチームだ」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング