1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

猛ダッシュでC・ロナウドと無理矢理セルフィーを撮った男性が反響に感謝「たくさんの人々が支持してくれる」

超ワールドサッカー / 2021年9月22日 5時35分

写真:Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと自撮りした男性が改めてその心境を語っている。

C・ロナウドのファンだというスイス在住のゲーシュ・ディルアラさんは、14日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループF第1節、ヤング・ボーイズvsマンチェスター・ユナイテッドの一戦を観戦に訪れた。

試合はユナイテッドのミスからラストプレーでヤング・ボーイズが決勝ゴールを挙げるという劇的な展開となり、ユナイテッドの選手たちは意気消沈でロッカールームへと戻ろうとしていた。

その時、ディルアラさんはフェンスを飛び越えてピッチに侵入すると、猛ダッシュでC・ロナウドのもとへ。直前で警備員に気づかれるも、強引にC・ロナウドと肩を組み、そのまま自撮りを撮影した。

ディルアラさんはこの時の動画をスマートフォンで収めており、自身のインスタグラムなどのSNSに公開していたが、『ESPN』などのメディアもこの動画を取り上げると、ディルアラさんは改めて自身のインスタグラムのストーリーズを更新。「ありがとう。たくさんの人々がこの行動を支持してくれるのを見るのが大好きです」と反響の大きさに感謝している。

近年頻発している観客のピッチ侵入だが、SNSがそれを助長している可能性は高そうだ。

【動画】猛ダッシュでC・ロナウドに詰め寄り、警備員に止められながらも無理矢理セルフィーを撮るまで

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング