1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【J1注目プレビュー|第30節:FC東京vs浦和】日本代表SBが織り成すスペクタクルな攻防、軍配は?

超ワールドサッカー / 2021年9月25日 11時15分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

【明治安田生命J1リーグ第30節】
2021年9月25日(土)
15:00キックオフ
FC東京(8位/46pt) vs 浦和レッズ(6位/51pt)
[味の素スタジアム]

◆陰を落とす愚行、勝利で払拭を【FC東京】

ミッドウィークに名古屋グランパスと対戦したFC東京。先制したものの、好調のシュヴィルツォクにゴールを許し、1-1のドローに終わった。

3位争いに食い込む上では勝ち点3が欲しかったところだが、最低限の勝ち点1というところだろう。上位との連戦が続く中では負けないことも大事だ。

しかし、その名古屋戦ではFWレアンドロが濃いのヒジ打ちを見舞い一発退場。さらに昨年にも2度注意を受けていた中での愚行ということもあり、長谷川健太監督や長友佑都もこの行為を非難。Jリーグからは3試合の出場停止と罰金が科されると、クラブも独自に2試合の出場停止と制裁金を科すという厳罰が下った。

上を目指していこうとクラブが一つになる中で起こった愚行に対してクラブも重く受け止めている状況。フェアに戦い、勝利を目指してもらいたいものだ。

そんな中でこの試合の注目は左サイドのマッチアップだろう。今夏復帰した長友佑都がチームにもたらすものは多いが、何と言っても今節対峙する相手は日本代表の同僚であり、昨季までマルセイユで両翼をになった酒井宏樹だ。この対決からは目が離せない。

★予想スタメン[4-2-3-1]
GK:波多野豪
DF:中村拓海、森重真人、ジョアン・オマリ、長友佑都
MF:青木拓矢、安部柊斗
MF:渡邊凌磨、髙萩洋次郎、永井謙佑
FW:田川亨介
監督:長谷川健太
出場停止:レアンドロ

◆6戦連続クリーンシートなるか!?【浦和レッズ】

前節はホームにセレッソ大阪を迎え2-0で快勝。久々の埼玉スタジアム2002での試合でしっかり勝利を収めた。

これで連勝となり、6戦無敗。上昇気流に乗った浦和は6位につけている。

3位のヴィッセル神戸とは勝ち点差3であり、今節勝利すれば勝ち点で並ぶことになる。何としても勝ち点3が欲しいところだ。

その浦和の誇るべきポイントは5試合連続クリーンシートだろう。好調の要因はそこにあり、後半戦に入っての10試合で失点はたったの「4」。一気に上位に羽ばたくチャンスだ。

そして注目は前述の通り、浦和にとっての右サイドの攻防だ。長友を前にした酒井がどのようなプレーを見せるのか。日本代表の主力SB同士のスペクタクルな、そしてワールドクラスのマッチアップは必見。どちらが上回るのか、攻守において目が離せない。

★予想スタメン[4-2-3-1]
GK:西川周作
DF:酒井宏樹、岩波拓也、アレクサンダー・ショルツ、明本考浩
MF:平野佑一、伊藤敦樹
MF:関根貴大、小泉佳穂、汰木康也
FW:江坂任
監督:リカルド・ロドリゲス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング