1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

「彼には見えない」ゲーム内の容姿がまるで別人のリバプールの若手MF、本人も苦言「クソだ」

超ワールドサッカー / 2021年9月26日 16時50分

写真:Getty Images

リバプールのU-21イングランド代表MFハーヴェイ・エリオットのゲーム内ビジュアルがあまりにも似ていないと噂になっている。

10月1日に正式リリースを迎えるサッカーのビデオゲーム『FIFA 22』。一般のユーザーはもちろんのこと、現役のプレーヤーからも関心が寄せられており、先日はポルトガル代表FWジョアン・フェリックスがゲームに興じている一報もなされていた。

各選手は自分の評価はもちろん、自身のビジュアルデザインも気になるところだろう。ただ、時に容姿の似ていないプレーヤーも存在し、話題になるが今回はエリオットが当てはまったようだ。

ゲーム内でのエリオットはお団子ヘアーとなっているが、これは数年前の髪型で、現在はサイドを刈り上げたショートカット。本人も似ていないと感じたのだろう。ファンがインスタグラムで投稿すると、「クソだ」というコメントを残している。

ファンから見てもやはり違和感があるようだ。「彼には見えない」、「作成されたカスタムプレーヤー」、「ハーニー・エリオットって選手でしょ」などの声が寄せられた。

12日に行われたプレミアリーグ第4節のリーズ・ユナイテッド戦で左足首の骨折脱臼という重傷を負ったエリオット。デザインの差異はゲーム制作時期の影響だろうが、さすがにやり切れなかったようだ。

【写真】本人も酷評の似ていなさ過ぎる『FIFA 22』のエリオット


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング