1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【J1注目プレビュー|第31節:湘南vs横浜FM】逆転優勝へのわずかな望みを繋げたい横浜FM、湘南は残留へ勝ち点を

超ワールドサッカー / 2021年10月1日 14時25分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

【明治安田生命J1リーグ第31節】
2021年10月1日(金)
19:00キックオフ
湘南ベルマーレ(16位/27pt) vs 横浜F・マリノス(2位/66pt)
[レモンガススタジアム平塚]

◆前節は善戦も勝ち点0、今節は【湘南ベルマーレ】

前節は首位の川崎フロンターレと対戦。幸先良く先制し、リードを続けていたが、後半に地力の差を見せつけられ、2-1で敗戦となった。

善戦しながらも勝ち点を持ち帰れなかった湘南。これで4試合未勝利、降格圏との差は広げられていない。

山口智監督就任後、攻撃陣は効果的にゴールを奪えているとは言えない。チャンスを作りながらも、ネットを揺らせなければ、川崎F戦のような結末が待っていることをまざまざと突きつけられた格好だ。

降格圏との勝ち点差は「1」。川崎Fに始まり、今節の横浜FM、自節のサガン鳥栖と上位対決が続く。その先には残留争いの相手との戦いが待っており、そこまでに調子を上げられるかが残留のポイントとなるだろう。


★予想スタメン[3-3-2-2]
GK:谷晃生
DF:石原広教、大岩一貴、杉岡大暉
MF:古林将太、田中聡、畑大雅
MF:茨田陽生、山田直輝
FW:町野修斗、大橋祐紀
監督:山口智

◆正念場、取りこぼしは命取りに【横浜F・マリノス】

前節は最下位の横浜FCとの一戦。先制を許しながらも後半に逆転し、勝利かと思われたが、試合終盤に失点し、2-2のドローに終わった。

直近のリーグ戦5試合で2勝1分け2敗と勝ち点を落としており、上位対決で勝てていないなど、一時期の好調ぶりが停滞してきた。

試合数に差がある状況だが、現時点での首位川崎Fとの勝ち点差は「12」と大きく開いてしまった状況。「1」に迫っていた中で、ここまで開いてしまったことは誤算だ。

逆転優勝の可能性も徐々に低くなっていっている状況だが、最後まで優勝争いの火を消さないためには、勝ち続けるしか道はない。これ以上の取りこぼしは、終戦を意味する。

試合は悪天候が予想される中、走力で戦ってくるであろう湘南にどう立ち向かうか。横浜FMが試される時が来た。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:高丘陽平
DF:小池龍太、チアゴ・マルチンス、岩田智輝、ティーラトン
MF:喜田拓也、マルコス・ジュニオール、扇原貴宏
FW:エウベル、レオ・セアラー、前田大然
監督:ケヴィン・マスカット

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング