1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

「逆足でこれはえぐくね?」長谷川唯が絶妙ループで加入後初ゴール! 1G1Aの活躍で勝利の立役者に!

超ワールドサッカー / 2021年10月4日 14時10分

写真:Getty Images

ウェストハム・ウィメンに所属するなでしこジャパンのMF長谷川唯が加入後初ゴールを挙げた。

ウェストハムは3日、FA女子スーパーリーグ(WSL)で昨季2位のマンチェスター・シティ・ウィメンと対戦。39分には長谷川のクロスをダグニー・ブリニャールスドッティルが頭で合わせて先制点を奪った。

だが、これ以降は防戦一方となり、GKの仕事が激増。辛うじて耐えながらリードを保って終盤を迎えると、試合終了間際にビッグチャンスが訪れる。

長谷川が最終ラインにプレッシャーを掛けると、相手DFのバックパスは焦って中途半端に。それを見逃さずにすかさずボールを奪ってGKが前に出ているのを確認すると、距離はありながらも左足で絶妙なループシュートを沈めて見せた。

最後までプレッシングを惜しまなかった背番号「14」へ与えられたご褒美にファンも大興奮。WSLの公式ツイッターが動画を公開すると「長谷川選手すご!!!」、「逆足でこれはえぐくね?」、「大胆で素晴らしい」、「彼女のプレスとスタミナのおかげ」などの賞賛が多数寄せられた。

長谷川本人も引用リツイートで「初ゴール。このゴール、日本の皆さんに久しぶりに見てもらえましたね。次は自分でこの形を」と残している。

試合はこのままタイムアップを迎え、ハマーズが2-0で勝利を収めた。1ゴール1アシストという目に見える結果はもちろん、持ち味の運動量をいかんなく発揮して勝利に貢献した長谷川。加入して間もないが、すでにチームに欠かせない存在となっている。

【動画】長谷川唯の加入後初ゴールは鮮やかなループ!


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング