1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

INAC神戸が日テレ・ベレーザとの大一番を制し4連勝! 新規参入の大宮VENTUSは井上綾香がWEリーグ第1号のハット達成で初白星【WEリーグ第5節】

超ワールドサッカー / 2021年10月10日 19時0分

写真:©WE LEAGUE

10日、「2021-22 Yogibo WEリーグ」第5節の4試合が行われた。

4連勝を目指すINAC神戸レオネッサvs日テレ・東京ヴェルディベレーザの一戦。なでしこリーグ時代からのライバル同士の“エル・クラシコ”と呼ばれる大一番は、なでしこジャパンのメンバーが多くピッチに立つビッグマッチとなった。

立ち上がりにチャンスを作ったのは日テレ・ベレーザ。11分にボックス手前でFKを獲得すると、木下桃香がゴール左隅を直接狙いシュート。壁で見にくい中、GK山下杏也加が横っ飛びでセーブする。

42分にも日テレ・ベレーザがパスカットした北村菜々美がドリブルで持ち上がりそのままボックス内からシュート。しかし、これもGK山下がセーブする。

ホームのINAC神戸は終了間際にカウンター。浜野まいかが抜け出しボックス右からマイナスのパス。GK田中桃子が飛び出しており、無人のゴールとなったが、ボックス中央で待ち構えた田中美南のシュートはまさかの左ポストを直撃する。

ゴールレスで迎えた後半も日テレ・ベレーザが積極的に攻める展開に。植木理子、菅野奏音が脅かすも、GK山下が立ちはだかる。

INAC神戸も徐々に盛り返していく中76分、成宮唯が右サイドのスペースに抜け出すと、クロスではなくマイナスのパス。これをボックス右で髙瀬愛実がダイレクトシュート。これがそのままゴールに吸い込まれ、INAC神戸が勝利を収めた。

また、WEリーグから新規参入した大宮アルディージャVENTUSは、ホームNACK5スタジアム大宮に同じく新規参入のサンフレッチェ広島レジーナを迎え、4-1と快勝。WEリーグ初白星を記録した。

ここまで勝利がなかった大宮VENTUSは、立ち上がりから攻め立てる。10分に自陣でボールを奪った井上綾香がドリブルで持ち込むと、ボックス手前からミドルシュート。これがゴール左に決まり、幸先良く先制に成功する。

さらに30分、左サイドからの井上のグラウンダーのクロスに対し、ボックス内で源間葉月がスルー。ボックス中央で有吉佐織が左足で蹴り込み、大宮VENTUSが追加点を奪う。

2点を先行された広島レジーナは38分、バイタルエリアで縦パスを受けた上野真実がターンしスルーパス。これを走り込んだ川島はるながボックス内左でシュート。広島が1点を返すことに成功する。

1点を返された大宮VENTUSであったが、42分に再び追加点。左CKからのクロスがボックス内で混戦に。髙橋美夕紀のシュートはブロックされるが、最後は井上が蹴り込み、3-1で前半を折り返す。

大宮VENTUSの2点リードで迎えた後半は広島レジーナ押し気味に進めていたが70分、仲田歩夢が広大なスペースへと蹴り出すと、反応した井上が落ち着いてGKとの一対一を制してハットトリック達成。これがWEリーグ第1号のハットトリックとなり、大宮VENTUSが4-1で勝利を収めた。

また三菱重工浦和レッズレディースはAC長野パルセイロ・レディースを相手に2-0で勝利。柴田華絵、水谷有希のゴールで開幕4連勝を収めた。

◆Yogibo WEリーグ 第6節

▽10/10(日)

INAC神戸レオネッサ 1-0 日テレ・東京ヴェルディベレーザ

三菱重工浦和レッズレディース 2-0 AC長野パルセイロ・レディース

大宮アルディージャVENTUS 4-1 サンフレッチェ広島レジーナ

ノジマステラ神奈川相模原 1-0 ちふれASエルフェン埼玉

▽10/9(土)

マイナビ仙台レディース 1-1 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

WE ACTION DAY(今節試合なし)
アルビレックス新潟レディース

◆順位表(第5節終了時)
勝ち点(試合数/勝/分/負/得失点)

1.INAC神戸レオネッサ 12(4/4/0/0/+10)
2.三菱重工浦和レッズレディース 12(4/4/0/0/+8)
3.マイナビ仙台レディース 9(5/2/3/0/+5)
4.日テレ・東京ヴェルディベレーザ 7(5/2/1/2/+3)
5.アルビレックス新潟レディース 5(4/1/2/1/-1)
6.ノジマステラ神奈川相模原 5(4/1/2/1/-1)
7.AC長野パルセイロ・レディース 5(5/1/2/2/-2)
8.大宮アルディージャVENTUS 5(5/1/2/2/-5)
9.サンフレッチェ広島レジーナ 4(5/1/1/3/-4)
10.ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 2(4/0/2/2/-5)
11.ちふれASエルフェン埼玉 1(5/0/1/4/-8)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング