1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【J1注目プレビュー|第32節:大分vs仙台】負けた方が最下位転落、シビアな残留争う“シックスポインター”

超ワールドサッカー / 2021年10月17日 11時40分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

【明治安田生命J1リーグ第32節】
2021年10月17日(日)
14:00キックオフ
大分トリニータ(19位/24pt) vs ベガルタ仙台(20位/23pt)
[昭和電工ドーム大分]

◆残留には勝つしかない一戦【大分トリニータ】

前節はホームにセレッソ大阪を迎えて1-0で勝利を収めた大分。順位は揚げたものの、降格圏に位置することは変わらない。

ここ5試合で2勝1分け2敗と勝ち点を積み上げてており、チームとしての歯車が噛み合ってきている印象。時を同じくして残留争い中のライバルチームも勝ち点を獲得しておりなかなか順位は上がらないが、より混戦を極めることとなっている。

とはいえ、周りに置いて行かれずに勝ち点を積み上げていることが残留の可能性を残しているとも言える。しっかりと積み上げられるかが大事だ。

今節の相手は最下位に転落した仙台。勝ち点差「1」の勝負であり、負ければ最下位に落ちることを意味する。一方で、勝利すれば残留ラインに一気に近づくことが可能。次節はボーダーライン上の徳島ヴォルティスとの対戦であり、連勝で一気に抜け出したいところだ。

仙台、徳島以外にも、ガンバ大阪、横浜FC、柏レイソルと残留争い中のチームとの対戦が控えており、しっかりと勝ち点3を積み上げて可能性を広げたい。

★予想スタメン[3-4-1-2]
GK:高木駿
DF:小出悠太、エンリケ・トレヴィザン、三竿雄斗
MF:増山朝陽、羽田健人、下田北斗、香川勇気
MF:町田也真人、渡邉新太
FW:伊佐耕平
監督:片野坂知宏

◆奪えない2点目、離されるわけには【ベガルタ仙台】

前節はアウェイで柏と引き分けた仙台。直近5試合では1勝1分け3敗、10試合で見ても1勝3分け6敗と勝ち点の獲得が乏しく、気がつけば最下位に転落した。

守備の固さを取り戻してきた仙台だったが、ゴールが奪えないという問題を開幕当初から解決できていない状況。複数得点は5試合しかなく、成績は2勝2分け1敗と勝ち点を取れるだけに、大きなネックとなっている。

直近の勝利も3得点を奪ったG大阪戦。チームとして失点を止めることは難しく、7試合連続失点中だが、クリーンシートに抑えても無得点で引き分けという残念な事態が起きている。

いかにして2点目を奪い切るか。1-0で逃げ切ることができないならば、2点目を奪うという形しかないが、この中断期間でどこまで意識を変えられるか。前がかりになりすぎて大量失点をしては元も子もないが、まずは2点目を奪いに行きたい。

★予想スタメン[4-4-2]
GK:ヤクブ・スウォビィク
DF:真瀬拓海、吉野恭平、アピアタウィア久、石原崇兆
MF:加藤千尋、上原力也、松下佳貴、関口訓充
FW:赤﨑秀平、フェリペ・カルドーゾ
監督:手倉森誠

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング