1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【セリエA第11節プレビュー】ローマvsミラン、アタランタvsラツィオの上位対決

超ワールドサッカー / 2021年10月30日 7時30分

写真:Getty Images

ミッドウィークに行われた前節、ユベントスがサッスオーロに敗れた以外は順当な結果に落ち着いた。首位ナポリが勝利を取り戻し、2位ミラン、3位インテル、4位ローマ、5位アタランタ、6位ラツィオまでそれぞれ勝利している。迎える第11節、ローマvsミラン、アタランタvsラツィオの好カードが組まれている。

まずは日曜開催のローマvsミランから。ローマ(勝ち点19)は前節、カリアリ相手に2-1で勝利。先制される苦しい展開ながらMFペッレグリーニの見事な直接FK弾で逆転勝利とした。リーグ戦4試合ぶりの勝利とした中、ナポリと共に頭一つ抜け出しているミランを止めることはできるか。

一方、前節トリノ戦をFWジルーのゴールを守り抜いて6連勝とした2位ミラン(勝ち点28)は、首位ナポリを同勝ち点で追走。コロナ陽性からDFテオ・エルナンデスが戻り、今節にはMFブラヒム・ディアスも復帰予定。万全の状態でローマとの上位対決に挑めそうだ。マンチェスター・ユナイテッドで共に仕事をしたモウリーニョとイブラヒモビッチの再会も注目される。

続いて土曜開催のアタランタvsラツィオ。アタランタ(勝ち点18)は前節サンプドリアに3-1で勝利。FWサパタとMFザッパコスタが2点に絡む活躍を見せた。ラツィオ戦でもザッパコスタのクロスからサパタのホットラインが開通するか。

対するラツィオ(勝ち点17)は前節、フィオレンティーナにウノゼロ勝利。前々節ヴェローナ戦の大敗を払拭した。まだまだ不安定な戦いが続くサッリ監督率いるラツィオだが、上位に踏み止まるためにもこの対決は制したい。

2位ミランがローマとの上位対決に臨む中、首位ナポリ(勝ち点28)は19位サレルニターナ(勝ち点7)とのアウェイ戦に臨む。前節ボローニャ戦ではFWインシーニェのPK2発とMFファビアン・ルイスの見事なミドルシュートで3-0と快勝し、首位をキープした。FWオシムヘンも好調を持続しており、格下サレルニターナに苦戦することはないはずだ。

3位インテル(勝ち点21)は今節、14位ウディネーゼ(勝ち点11)とのホーム戦を日曜のランチタイムに戦う。インテルは前節エンポリに2-0で勝利。DFダンブロージオとDFディマルコの両伏兵によるゴールで勝利をもぎ取った。ナポリとミランを追走するためにもここは必勝としたい。

そして前節サッスオーロ戦を1-2で敗れた7位ユベントス(勝ち点15)は、10位ヴェローナ(勝ち点12)とのアウェイ戦に臨む。サッスオーロ戦ではラストプレー被弾に沈んだユベントス。7試合ぶりの敗戦を喫したチームは、昨季ユベントスでピルロ監督のアシスタントコーチを務めていたトゥドール監督率いるヴェローナを下して勝利を取り戻せるか。

最後にDF吉田の15位サンプドリア(勝ち点9)は、13位トリノ(勝ち点11)とのアウェイ戦に臨む。アタランタ戦ではFWサパタとMFイリチッチの前に2失点に関与してしまった吉田。守備がなかなか締まらない状況が続く中、前節ミランに抑え込まれたトリノ攻撃陣を封じることはできるか。

◆セリエA第11節
▽10/30(土)
《22:00》
アタランタvsラツィオ
《25:30》
ヴェローナvsユベントス
《27:45》
トリノvsサンプドリア

▽10/31(日)
《20:30》
インテルvsウディネーゼ
《23:00》
サッスオーロvsエンポリ
ジェノアvsヴェネツィア
フィオレンティーナvsスペツィア
《26:00》
サレルニターナvsナポリ
《28:45》
ローマvsミラン

▽11/1(月)
《28:45》
ボローニャvsカリアリ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください