1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ラ・リーガ延期4試合の代替日が決定、マドリー勢やセビージャvsバルセロナなど

超ワールドサッカー / 2021年11月18日 14時30分

写真:Getty Images

ラ・リーガは17日、延期されていた4試合の代替日が決定したことを発表した。

延期となっていたのは、第4節のセビージャvsバルセロナおよびビジャレアルvsアラベスと、第9節のグラナダvsアトレティコ・マドリーおよびレアル・マドリーvsビルバオの4試合。

いずれも、カタール・ワールドカップの南米予選が新型コロナウイルス感染拡大の影響で日程に遅れが生じていたことが理由で、9月と10月のインターナショナルブレイクでは、帳尻を合わせるため、3試合ずつ行われていた。

そのため、南米の代表選手を多く抱える欧州トップリーグでは、リーグ戦に選手の合流が間に合わない問題が発生。ほとんどのリーグが泣く泣く南米選手不在で試合を行った中、ラ・リーガでは特例として上記の4試合を延期としていた。

その代替日が決定。以下の通りとなった。

◆延期試合代替日
レアル・マドリーvsビルバオ
12/1(水)29:00

ビジャレアルvsアラベス
12/21(火)27:00

セビージャvsバルセロナ
12/21(火)29:30

グラナダvsアトレティコ・マドリー
12/22(水)27:00

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください