1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【J1注目プレビュー|第36節:C大阪vs川崎F】引退発表の大久保嘉人、古巣の王者相手に魅せられるか!?

超ワールドサッカー / 2021年11月20日 10時48分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

【明治安田生命J1リーグ第36節】
2021年11月20日(土)
14:00キックオフ
セレッソ大阪(11位/45pt) vs 川崎フロンターレ(1位/85pt)
[ヨドコウ桜スタジアム]

◆J最高のFWが古巣相手に牙を剥く!?【セレッソ大阪】

また1人、レジェンドと呼ばれる男がスパイクを脱ぐ。19日、元日本代表FW大久保嘉人(39)が現役引退を発表。Jリーグでは残り3試合しか大久保のプレーを見ることができなくなった。

ここまで積み上げたゴールは「191」。自身が目標としていた200ゴールまでは「9」と、3試合では達成するのが難しいと思える数字だが、何かやってくれるのではないかという期待も持たせるのが大久保だ。

3試合連続ハットトリックで達成できる記録。ここまでのゴールを積み上げてきた大久保ならやりそうでもあるが、今節の相手は古巣の王者・川崎Fだ。

自身の得点力が最も発揮されたのが川崎F時代。3年連続得点王を獲得するなど、一気にゴールを量産したクラブでもある。この所は途中出場が続いており、8試合ゴールがない状況だが、最後に牙を剥くのか。古巣相手の躍動に注目だ。

★予想スタメン[4-4-2]
GK:キム・ジンヒョン
DF:松田陸、チアゴ、瀬古歩夢、丸橋祐介
MF:坂元達裕、奥埜博亮、原川力、清武弘嗣
FW:加藤陸次樹、大久保嘉人
監督:小菊昭雄

◆勝ち点記録をどこまで伸ばすか【川崎フロンターレ】

前節は優勝決定直後の試合だったが、アウェイでサガン鳥栖に3-1で完敗。今シーズンの2敗目を喫した。王者として、連敗は許されないこの状況。今節は気を取り直して戦うはずだ。

しかし心配な点もいくつかある。1つはその鳥栖戦で負傷したDFジェジエウ。温存していながら後半に起用すると、わずか2分で明らかな重傷。鬼木進監督もすぐに頭を抱えるほどだったが、結果は左ヒザ前十字じん帯損傷、左ヒザ内側側副じん帯損傷で、ブラジルへと帰国した。

連覇に大きく貢献した助っ人DFをここで欠くことになったが、さらに気になるのが日本代表組だ。DF山根視来、DF谷口彰悟、DF旗手怜央の3名はベトナム、オマーンとアウェイゲームを戦った。山根は2戦連続フル出場、谷口と旗手はチャンスがなかったが、移動はしている。3明のコンディションも気になる所だ。

いずれにしても、川崎Fの目標はどこまで勝ち点を伸ばせるか。そして、12月に待つ天皇杯での連覇だろう。リーグ戦の残り3試合を良い形で締めくくりたい。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:チョン・ソンリョン
DF:山根視来、谷口彰悟、車屋紳太郎、登里享平
MF:脇坂泰斗、橘田健人、旗手怜央
FW:家長昭博、レアンドロ・ダミアン、マルシーニョ
監督:鬼木達

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください