1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

「実感湧かんな!」アメリカのNWSLで女王となったFW横山久美&DF宝田沙織が優勝報告

超ワールドサッカー / 2021年11月22日 22時4分

写真:Getty Images

なでしこジャパンのDF宝田沙織と元なでしこジャパンのFW横山久美が所属するワシントン・スピリットが、ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ(NWSL)の女王に輝いた。

20日にシカゴ・レッド・スターズとのファイナルが行われた中、宝田と横山は揃ってベンチスタートとなった。

試合はシカゴ・レッド・スターズが前半アディショナルタイムに先制。粘るワシントン・スピリットは、67分に同点に追いつくと試合は延長戦へ突入する。

すると97分にワシントン・スピリットが逆転ゴールを奪い、そのまま逃げ切り2-1で勝利。女王に輝いた。

なお、宝田は116分から途中出場。横山は出場機会がなかった。

見事に優勝したワシントン・スピリット。横山は自身のインスタグラムで優勝を喜んだ。

「初のチャンピオン。実感湧かんな!色んな事あったな〜またいつか詳しく書くねw」

「とりあえず今年は自分であるための一歩を踏み出せた」

また、交際し先日プロポーズをしたなみさんとの2ショットも掲載し感謝。「側で支えてくれてありがとう!」と綴っていた。

宝田も自身のインスタグラムを更新し、「We are the champions」と優勝を報告した。

【写真】横山久美が優勝を報告&なみさんと2ショットで感謝

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください