1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【J1注目プレビュー|第37節:湘南vs徳島】J1を懸けた決戦から2年、残留か混戦か、命運分かれる大一番

超ワールドサッカー / 2021年11月27日 11時22分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

【明治安田生命J1リーグ第37節】
2021年11月27日(土)
14:00キックオフ
湘南ベルマーレ(15位/36pt) vs 徳島ヴォルティス(17位/33pt)
[レモンガススタジアム平塚]

◆悲しみを乗り越えて残留を【湘南ベルマーレ】

突然の知らせだった。23日、MFオリベイラが急性うっ血性心不全のため23歳の若さで他界。あまりにも突然の出来事で、そのショックは計り知れないものだ。

簡単に整理できないのは当然だろう。元気だったチームメイトとの突然の別れを悲しまないわけはない。しかし、試合は迫ってくる。負けられない試合に向けて、気持ちを持っていくことが必要だ。

残りの降格枠は1つ。その降格圏に位置する徳島との直接対決。勝ち点差は「3」であり、負けるわけにはいかない。そしてホーム最終戦ということもあり、苦しんだシーズンのホームラストマッチだ。

「オリベイラのため」気持ちをひとつに湘南らしいサッカーをホームサポーターの前で見せることができるか。チームがまとまり、徳島を上回って残留を決めたい。

★予想スタメン[3-3-2-2]
GK:谷晃生
DF:石原広教、大岩一貴、山本脩斗
MF:岡本拓也、田中聡、畑大雅
MF:茨田陽生、山田直輝
FW:ウェリントン、町野修斗
監督:山口智

◆2年前のリベンジを【徳島ヴォルティス】

残り2試合でJ1残留を掴みたい徳島。湘南と清水とは勝ち点差が「3」となっており、この直接対決が明暗を分けるといっても良いだろう。敗れれば降格決定だ。

その徳島は前節FC東京に2-0で勝利。その結果、首の皮一枚繋がったのだ。

この時期のアウェイ湘南戦といえば、2019年のJ1参入プレーオフが思い出される。J2を4位で終えた徳島は1回戦でヴァンフォーレ甲府を、2回戦でモンテディオ山形を下し決定戦へ。その相手が湘南だった。

その試合では、徳島が鈴木徳真のゴールで先制するも、湘南が松田天馬(現:京都サンガF.C.)のゴールで同点に。1-1で引き分けたが、レギュレーションにより湘南はJ1残留、徳島は昇格を逃した。

翌年に昇格を果たしたわけだが、この地での戦いは思い出さないわけはないだろう。あの時とは互いにチームも変わったが、大一番であることは変わりない。今節は左SBのジエゴが出場停止と痛い欠場になるが、真価を見せたいところだ。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:上福元直人
DF:岸本武流、カカ、福岡将太、田向泰輝
MF:鈴木徳真、岩尾憲、藤田譲瑠チマ
FW:宮代大聖、垣田裕暉、西谷和希
監督:ダニエル・ポヤトス
出場停止:ジエゴ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください