1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ナニがオーランド・シティを退団「信じられないような3シーズン…新たな友情、成功に満ちた時間だった」

超ワールドサッカー / 2021年11月27日 17時33分

写真:Getty Images

MLSのオーランド・シティは26日、元ポルトガル代表FWナニ(35)が、2021シーズンをもって退団することを発表した。

マンチェスター・ユナイテッドでの活躍が印象的なナニは、2015年夏の退団後はフェネルバフチェやバレンシア、ラツィオ、そして古巣のスポルティング・リスボンを渡り歩き、2019年2月にアメリカへ上陸。

加入直後からキャプテンを任され、初のメジャー・リーグ・サッカーで30試合12ゴール5アシストを記録。昨季は新型コロナウイルスの影響でリーグ中止の事態に見舞われたが、今季もここまでリーグ戦28試合に出場し10ゴール7アシストと、主将として得点源としてチームを牽引していた。

ナニは自身の公式ツイッターを通じて、感謝と別れの言葉を残した。

「どんなに素晴らしい物事にも終わるは来るものだ」

「信じられないような3シーズンを過ごした。新たな友情、成功に満ちた時間だった」

「オーランドはホームと呼べる街だ。街の人もサポーターも素晴らしかった。でも、契約が終わりを迎え、クラブはそれを更新しないことを決めた」

「キャプテンを務められたこと、MLS Is Backトーナメントで決勝に進めたことは大きな誇りだ」

「フロリダに到着した瞬間から僕や家族をサポートしてくれたファンや関係者のことは決して忘れません。あなたたちは未来永劫、僕の中で友達、そしてファンであり続ける」

「幸運を願っています」
【動画】圧巻のテクニック!ナニがMLSで決めたスーパーゴール集!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください