1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

熊本との天王山制した宮崎が“暫定”首位で今季終了! 2位浮上の岩手は最終節勝利で優勝決定【明治安田J3第29節】

超ワールドサッカー / 2021年11月28日 16時3分

明治安田生命J3リーグ第29節の7試合が28日に各地で行われた。

今節の最注目カードは、2位宮崎(勝ち点50)と首位熊本(勝ち点51)の天王山。日程の進みが早い宮崎は今節が最後の試合となるため、得失点差も加味すると引き分け以下で優勝の可能性は消滅する。

そのため試合は慎重な入りを見せた中、アウェイの熊本に押し込まれる展開に。前半に熊本の岩下に決定的なシュートを許すが、ここはGK植田がポストも味方にしたセーブで難を逃れる。

ゴールレスで迎えた後半も熊本ペース。立ち上がりの47分に右サイドから上がったクロスを髙橋が難しい体勢からボレーシュートを放つ。しかし、ここもGK植田がファインセーブ。さらに75分にも熊本はターレスがビッグチャンスを迎えるが、やはり植田が立ちはだかる。

すると84分、水際で失点を防ぎ続けていた宮崎はセットプレーの流れで左からクロスが上がると、その折り返しを前田がシュート。これは当たり損なったが、ゴール前の代がねじ込んで守勢の中で先制点を挙げた。これが決勝点となり、宮崎は首位で最後の試合を終えることに。

その一方で、3位の岩手(勝ち点49)は富山をホームに迎え1-0で勝利。こちらも3位と4位の上位対決となった中、富山は末木が2枚のイエローカードで前半で退場に。これで数的有利を得た岩手は、86分に小野田が2019年以来のゴールを決めて勝利を収めた。

この結果、岩手が熊本をかわして2位に浮上。最終節で沼津に勝利すれば、宮崎を抜いて優勝が決定する。

◆第29節
いわてグルージャ盛岡 1-0 カターレ富山
Y.S.C.C.横浜 0- 2 福島ユナイテッドFC
FC今治 3-0 ヴァンラーレ八戸
テゲバジャーロ宮崎 1-0 ロアッソ熊本
鹿児島ユナイテッドFC 0- 2 AC長野パルセイロ
FC岐阜 0-0 藤枝MYFC
カマタマーレ讃岐 1- 3 ガイナーレ鳥取

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください