1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

富山が東洋大DF神山京右の来季加入内定を発表「子供達に夢を与える」

超ワールドサッカー / 2021年11月30日 10時18分

写真:©︎J.LEAGUE

カターレ富山は30日、東洋大学DF神山京右(21)の来季加入内定を発表した。

神山は、神奈川県出身で横浜FCユースから東洋大学へと進学していた。2015年にはU-15日本代表も経験している。

富山は神山について「大学ではキャプテンを務め、強いリーダーシップを発揮する。ヘディングの強さがあり、積極的な攻撃参加が持ち味。タイミング良いオーバーラップでチャンスメイクができる」とプレーの特長を紹介している。

今シーズンの関東大学サッカー2部では14試合に出場し1アシストを記録している。

神山はクラブを通じてコメントしている。

「来シーズンよりカターレ富山に加入することになりました、東洋大学の神山京右です。まず、プロサッカー選手としてのキャリアをカターレ富山という素晴らしいクラブでスタートできることをとても嬉しく思います」

「これまで自分を支えてくださった方々の存在なしに、今の自分はありません。家族、指導者の方々、チームメイト、友人への感謝の気持ちを忘れず、常に謙虚に全力でカターレ富山の勝利に貢献できるように戦っていきます。そしてお世話になった方々に自分のプレーと結果で恩返しできるように努力していきます」

「かつて自分が憧れていたように、子供達に夢を与え、クラブの使命にもある「歓び、感動、興奮」を多くの人に与えられるようなサッカー選手になれるように、日々精進していきます。応援よろしくお願いします!」

【写真】来季からの加入が内定した東洋大学DF神山京右

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください