1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

長崎、5月に就任し昇格争いを繰り広げた松田浩監督と契約更新「悲願のJ1昇格を目指します」

超ワールドサッカー / 2021年12月3日 15時16分

写真:©︎J.LEAGUE

V・ファーレン長崎は3日、松田浩監督(61)との契約更新を発表した。

松田監督は、サンフレッチェ広島のコーチやヴィッセル神戸のコーチ、監督、アビスパ福岡の監督、栃木SCの監督を歴任。2018年から長崎の育成部長兼アカデミーダイレクターに就任した。

しかし、今シーズン就任した吉田孝行監督は成績不振により5月3日に早い段階で解任。松田氏が就任すると、チームは結果を残し始め、昇格争いを繰り広げることに。シーズン終盤まで昇格争いに加わったが、勝ち点差を詰め切ることができず、4位でシーズンを終えることが決まっていた。

チームを立て直し、昇格争いを繰り広げた松田監督は、クラブを通じてコメントしている。

「V・ファーレン長崎を支えてくださっている皆さま、ファン・サポーターの皆さま、2022シーズンもV・ファーレン長崎の指揮を執らせていただくことになりました」

「2021シーズンは、途中からバトンを受ける形でしたが、2022シーズンは心新たにスタートを切り、今年構築したベースをより発展させるべく、チーム一丸となって悲願のJ1昇格を目指します。来シーズンも引き続き、よろしくお願いいたします」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください